死海の塩の使用方法

死海の塩トップイメージ

ホーム> 死海の塩概要>

 ⇒2   

1.死海の塩を浴用剤としてご使用になる場合

ご家庭用の浴槽の場合(約200㍑)、ぬるめのお湯(37~39度)に50g~100gの死海ミネラル塩を溶かしゆっくりご入浴ください。体が芯から温まり、湯冷めしにくくなります。乾燥肌なども改善されしっとりすべすべにします。 ご入浴後は、シャワーなどで洗い流してください。

2.死海の塩をマッサージ用にご使用になる場合
(ご注意:クリスタル粒はマッサージには粒子が大きいので不向きです。) 適量をボールなどの器にとり、ぬるま湯を加えてシャーベット状にした中にマッサージオイルを加え、お好みよってアロマオイルを適量たらしてよくかき混ぜます。軽くマッサージしながらお体に塗布して下さい。あまり強くこすりますと皮膚をいためる場合がありますのでご注意ください。その後しばらく(10分程度)おいた後(ラップ材などで包むとさらに効果的です)シャワーで洗い流してください。

3.死海の塩のご使用上の注意 ご利用後は、シャワーなどで洗い流してください。 

  • 本品は食用ではありません。
  • お肌に合わない場合はご使用をお止め下さい。
  • 目に入ったときは水で洗い流してください。
  • 高血圧、低血圧、癲癇(てんかん)、妊娠中、授乳中の方は、専門家に相談して下さい。
  • 使用後、異常があった場合は、使用を中止し専門家にご相談ください。
  • 浴槽をいためる場合がありますので、ご使用機器の取り扱い説明書をご確認の上、ご利用下さい。