トップページ < サイトマップ

会 社 情 報

法人名
株式会社ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ(以下JCE)
住所
〒186−0011 東京都国立市谷保6046−2
電話
フリーダイヤル:0120−918743
メールアドレス
sales@jce-overseas.co.jp
設立
昭和48年2月21日
資本金
1千万円


死海の塩 輸入の歴史

<< 死海の塩を扱うきっかけとなったのは??>>

JCEが「死海の塩」を扱うようになったきっかけは、「美」と「癒し」の湖、「死海」のもつさまざまな魅力を皆様にご紹介したいと考えたからです。
その魅力のひとつは「浮遊体験」でしょう。
塩分濃度が一般海水の約10倍と高いため、カラダがプカプカと浮いてしまいます。

死海での体験こそ日常の世界では決して味わうことのできない、まさに究極のリラクゼーションです。なぜなら、 ミネラル分の豊富な死海の水に浮いているだけで、皮膚から吸収されるミネラルの働きにより新陳代謝が高められ、体内の老廃物が代謝されて心身がリラックスするからです。
また、肌の保湿力が高められるので乾癬やアトピーなどの肌の疾患の改善に効果があることも証明されており、死海周辺には専門の医療施設も併設されています。
クレオパトラの時代の化粧品工場を述べるまでも無く、現在でも死海ミネラル化粧品は世界で愛用されています。

この死海の魅力を多くの日本の皆様に体験していただけたら、どんなにかすばらしいでしょう!
その実現こそが、弊社の「死海の塩」扱い当初からの願いでもあります。

<< 販売の歴史 >>

1995年御殿場高原ホテル「時之栖」がリニューアルオープンした際に天然の死海の塩を使った「塩の湯」を提案いたしました。そうしましたところ、日本で初めて国内で死海の浮遊体験が出来るスポットということで、テレビ、雑誌等で紹介され大反響を呼びました。
弊社では早速、水道施設や水処理技術に実績のある「水道機工株式会社」と共同出資して、新会社「ミネラリア研究所」を立ち上げ、死海温浴事業の展開を開始いたしました。

「割烹旅館・清都」、「箱根小涌園・ユネッサン」、「つくばYOUワールド」、「ミネラルスパ 四季彩の湯」、「定山渓ビューホテル」等々、次々とオープン。(次の「導入実績」を参照)

2005年愛知で開かれた「愛・地球博」ではヨルダン館に設けられた死海プールの濾過システムに導入されました。
「死海温泉」とも呼べるこれらの死海温浴施設は現在もそれぞれの施設のセールスポイントの一つとして集客に貢献しています。

そうして「死海温泉」を訪れたお客様のお土産用にと、「死海の塩」バスソルトの小袋入りも提供するようになり、今日ご覧いただけるようなラインナップとなっています。



導入実績

運営会社でありますJCEは、日本における死海ビジネスのリーディングカンパニーです。
死海の塩を利用した温浴施設を水道機工鰍ニの協業により日本に初めて紹介・導入した総合商社です。

以下は、JCEが死海の塩を導入しプロデュースしてきた施設のリストです。

1. 時之栖(ときのすみか) 静岡県御殿場市神山719番地
http://tokinosumika.com/
2 つくばYOUワールド 茨城県つくば市下原370−1
3. ミネラル・スパ 四季彩の湯 千葉県千葉市中央区東千葉 2-8-1
4. 道の駅やよい やよいの湯 大分県佐伯市弥生大字上小倉898番地
5. グランドエクシブ初島クラブ タラソエステ-死海フローティングバス-
タラソハウス
静岡県熱海市初島800
http://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/hatsu/facility/esthe/index.html
6. 定山渓ビューホテル 北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目
7. 箱根小涌園 ユネッサン 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
8. 湘南喜彩 湯之市 各店
クレオパトラの炭酸泉
神奈川県藤沢市柄沢544
9. 豊島園 庭の湯 東京都練馬区向山3-25-1
10. あぶくま高原の宿 開宝花の湯 福島県田村市船引町船引字沼田65−16
11. 愛・地球博 ヨルダン館 愛知県長久手町
12. メディカルスパ エクリュ 福岡県春日市春日原北町4-50-12
13. エステティック&スパ 
ソシエ ビューティアベニュー
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
http://www.socie.jp/beautyavenue/yokohama.html
14. 割烹旅館・清都 千葉県南房総市白浜町滝口6241
http://www.kiyoto.co.jp/
15. 富嶽温泉 花の湯 静岡県 富士宮市ひばりが丘805
http://www.tokinosumika.com/hananoyu/
16. 伊豆温泉村 百笑の湯 静岡県伊豆市瓜生野410-1
http://izu.tokinosumika.com/hyakuwarai/spa.html

またJCEの出資会社であるミネラリア研究所は、死海療法を取り入れたエステサロンのプロデュースに努めております。
URL : http://www.mineralia.co.jp/


プライバシーポリシー


<弊社における個人情報保護管理について>
弊社は、個人情報の重要性を認識し、下記に示す管理規定に従って個人情報保護を実施しております。
  • 弊社は、お客様個人に関する情報(以下「個人情報」といいます。)を取り扱っている管理責任者に適切な管理を行わせております。
  • 弊社は、お客様より収集させていただいた個人情報を適切に管理し、お客様のご承諾なしに第三者へ個人情報を提供、開示等一切いたしません。
  • 弊社は、お客様に有益と思われる弊社のサービス、又は提携先の商品、サービス等の情報を電子メールでお客様に送信させていただく場合がございます。お客様は、弊社にお申し出いただければ、このような電子メールの送信を中止させることができます。
  • お客様が、お客様の個人情報の照会、修正等を希望される場合には、弊社にご連絡いただければ、すみやかに対応させていただきます。
  • 弊社は、弊社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善していきます。







エムナー デッドシー ビューティ プロダクツ   【 株式会社 ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ 】

[住所] 〒186-0011 東京都国立市谷保6046-2   [電話] 042-577-0521   [FAX] 042-577-0549    [フリーダイヤル] 0120-918-743

[e-mail] sales@jce-overseas.co.jp   [web-site] http://www.jce-overseas.co.jp    http://www.emuna.jp

Copyright (C) 2010 JCE OVERSEAS CO.,LTD. All Rights Reserved